選挙

4月の下旬にクアラルンプールに行ったら、あちこちの道路沿いにこんな旗が掲げられてました。

5月9日に5年に一度の総選挙が行われるので、その選挙運動のようです。この旗は与党連合のもの。

与党連合は過去一度も負けていませんが、今回の選挙はマレーシア建国60年余りの中で最も与野党接戦になりそうです。マレーシア人の知り合いと話をしても選挙の話になると熱く盛り上がります。メディアもヒートアップして、いつもは英語で送ってくる現地メディアのニュースも翻訳の暇がないみたいで、マレー語のままガンガンとスマホに送ってきます。読めません。

マレーシアの政治はとても複雑で、大きく民族が3つ、もちろん宗教的にも異なり、同じイスラムでも急進派と穏健派に分かれたりしています。また、半島部とボルネオ島のサバ州、サラワク州では少し動き方も違うようです。

あと1週間、現地にいないと雰囲気がわかりませんが、ますます熱がこもってきそうですね。もちろん私は外国人なのでなにも言う立場にありませんが、ぜひ平穏無事に次の政権を選んで欲しいものです。